ソフトウェア・パターンが生まれたとき

YouTube Preview Image
建築分野で考案されたパターン・ランゲージの方法は、1980年代後半にウォード・カニンガムとケント・ベックによって、ソフトウェア分野へと応用されました。ウォード・カニンガム氏はwikiシステムの考案者として世界的に有名ですが、実はパターン・ランゲージの新しい流れをつくった人でもあるのです。そのときの経緯について、ご本人に語っていただきました。
by Ward Cunningham

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>